日本尿路結石症学会

日本尿路結石症学会 学会賞

第1回学会賞
(第16回学術集会、琉球大学、沖縄県宜野湾市 平成18年7月)
宮澤克人(金沢医科大学)
Apoptosis and its related genes in renal epithelial cells of the stone-forming rat.
Uro Res 33:31-38, 2005
第2回学会賞
(第17回学術集会、久留米大学、久留米市、平成19年8月)
茂田安弘(帝京大学ちば医療センター)
A nobel missense mutation of SLC7A9 frequent in Japanese cystinuria cases affecting the C-terminus of the transporter.
Kidney International 69:1198-1206, 2006.
第3回学会賞
(第18回学術集会、市立貝塚病院、堺、、平成20年8月)
岡田淳志(名古屋市立大学)
Successful formation of calcium oxalate crystal deposition in mouse kidney by intraabdominal glyoxylate injection.
Urol Res 35:89-99, 2007.
第4回学会賞
(第19回学術集会、和歌山医科大学、和歌山、平成21年8月)
辻畑正雄(大阪大学) 
Atorvastatin inhibits renal crystal retention in a rat stone forming model. 
J Urol 180:2212-2217, 2008.
第5回学会賞
(第20回学術集会 大阪厚生年金病院、大阪 平成22年8月)
坂本信一(千葉大学)
A nobel role of the C-terminus of b,+ AT in the ER-Golgi trafficking of the bBAT-bm + AT heterodimeric amino acid transporter.
Biochem J 15;417(2):441-448, 2009.
第6回学会賞
(第21回学術集会 千葉大学 千葉幕張 平成23年8月)
岡田 淳志 (名古屋市立大学)
Renal Macropharge migration and crystal phagocytosis via inflammatory-related gene expression during kidney stone formation and elimination in mice:Detection by association analysis of stone-related gene expression and microstructural observation.
J Bone Miner Res. Dec;25(12):2701-11, 2010.
第7回学会賞
(第22回学術集会 浜松医科大学 浜松 平成24年8月)
濱本 周造 (名古屋市立大学)
Crucial role of the cryptic epitope SLAYGLR within osteopontin in renal crystal formation of mice
J Bone Miner Res. Dec;26(12):2967-77,2011.
第8回学会賞
(第23回学術集会、国際医療福祉大学三田病院、東京都、平成25年8月)
新美 和寛(名古屋市立大学)
Mitochondrial premeability transition pore (mPTP) opening induces the initial process of renal calcuim crystallization.
Free radical biology & medicine. Apr;52(7):1207-1217,2012
第9回学会賞
(第24回学術集会、大阪市立大学、大阪市、平成26年8月)
柑本 康夫(和歌山県立医科大学)
Association of metabolic syndrome traits and severity of kidney stones: results from a nationwide survey on urolithiasis in Japan.
Am J Kidney Dis. Jun;61(6):923-9,2013.
第10回学会賞
(第25回学術集会、北彩都病院、旭川市、平成27年8月)
田口 和己(名古屋市立大学)
Colony-stimulating factor-1 signaling suppresses renal crystal formation.
J Am Soc Nephrol. 2014 Aug;25(8):1680-97.
第11回学会賞
(第26回学術集会、帝京大学ちば総合医療センター、千葉市、平成28年7月)
佐々木有見子(りんくう総合医療センター)
Weight loss intervention reduces the risk of kidney stone foramation in a rat model of metabolic syndrome.
Int J Urol. 2015 Apr;22(4):404-9.
第12回学会賞
(第27回学術集会、大阪大学、大阪市、平成29年8月)
田口 和己(名古屋市立大学)
M1/M2-macrophage phenotypes regulate renal calcium oxalate crystal development.
Sci Rep. 2016 Oct 12;6:35167.

学会賞・奨励賞

▲ ページの先頭へ